• WOMAN's VALUE AWARD受賞

【女性だからこそ活躍できるフィールドがある】
本格的な少子高齢化時代を迎え、労働人口の減少がハイスピードで進んでいる現在、”働き続ける女性”は企業としても日本社会としても貴重な財産です。
かつての日本は働き盛りの年代である30代で仕事を辞めてしまう女性が多くいました。
それは結婚や夫の転勤、出産・育児等で女性がキャリアを断念せざる得ない社会が存在していたからです。
「育児も頑張りながら働き続けたい」「ライフスタイルに左右されずにキャリアを積んでいきたい」
そう考えながらも、仕事と私生活の両立で悩む女性社員がプレシャスパートナーズにも多くいました。
「仕事を頑張りたい・続けていきたいと思ってくれる社員のためにもっと女性が”女性としてのライフイベントも大切にしながら”キャリアを積める環境をつくりたい」その想いが、新しい制度を構築する原動力になったのです。

まずは体調や状況に応じて妊娠早期、育児休業復帰後より活用できる時短勤務制度や在宅勤務制度を構築し、私生活に制約があっても今までと同様に仕事ができる環境を整えました。
また、全国に支社を展開しているため、結婚を機とした引越し等にもできる限り対応できるような仕組みつくりを行っています。

このような取り組みを実施しているのは単なる労働力の確保ではなく、当社にとって女性社員の存在が必要不可欠と考えているからです。
例えば当社の営業職はお客様が抱えている採用課題を一緒に考え、解決案を提案することが大切だと考えています。採用課題を解決するためには、まずはお客様と信頼関係を築き、抱えている課題について質問をしていく必要があります。その際、女性が与える柔和さやきめ細やかな対応力、気遣いはお客様の警戒をとき、結果として満足度の高いサービスをお客様に提供することに繋がっています。
実際、当社で実施している表彰制度で新人賞を受賞するのは2013年より4年連続女性となっており、こういった結果からも性別に関係なく、女性社員が社内外で高い評価をうけていることがわかります。
当社では今後も女性だからこそ活かせる仕事を創造し、女性として自信をもって笑顔で働ける職場をつくっていきたいと考えております。

会社情報

会社名 株式会社プレシャスパートナーズ
本社所在地 160-0023
東京都新宿区新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル12階
社員数 84人
女性社員数 43人 (全体の51%)
ウェブサイト https://www.p-partners.co.jp/