• WOMAN's VALUE AWARD受賞

弊社代表も女性で未経験のエンジニアでした。ヘルプデスク、インストラクター、技術書籍執筆、システム運用・設計・構築を経てPMを経験したのちに弊社を起業しました。

だからこそ『世界最高の技術者集団でありたい』という企業理念を掲げて未経験者をPMまで育て会社も成長させました。

『性別、年齢、国籍に関係なくプロフェッショナル意識が高く、成長意欲がある人に活躍の場が与えられる組織とする。(人事基本方針抜粋)』と定めています。IT業務はチーム戦です。各自の個性を活かしながらみんなで創り上げていきます。個性豊かな個々のがんばりが会社を発展させ社会に貢献しています。

男性が多いIT業界ですが女性だからと言って遠慮せずやりたいことを社員自ら手をあげチャレンジできる環境・成長の機会を提供しています。入社半年の女性若手社員が資格取得勉強サークルを立ち上げました。仲間を集い成長しています。年々女性社員の割合が上昇しています。

WOMAN’s VALUE AWARD 2019のICT部門にて優秀賞を受賞された、「株式会社ミラクルソリューション」様。なんと、ソフトバンク、マイクロソフト、IBMでのご勤務を経て起業されキャリアアップされた長岡社長に、就活美人実行委員がインタビューさせていただきました!そこでは、今までのご経験を通して得られた深い考えを学ばせていただくことができました。
改めまして、今回インタビューに協力してくださったのは、株式会社ミラクルソリューション 代表取締役 長岡路恵様です。

男女問わず誰でも挑戦できる社会をつくりたい

この度は優秀賞の受賞、誠におめでとうございます。長岡社長は元々どのような想いで起業されたのでしょうか?

長岡様元々私はソフトバンクで勤務していたのですが、エンジニアとしてキャリアアップしたいと思い、未経験ではありましたが孫さんに内定式で直接アピールし、エンジニアへの転身をしました。エンジニアとしての経験を積ませていただき、その後マイクロソフト、IBMにて勤務、さらにはフリーエンジニアとして活躍できるまでに成長しました。そのような経験からどんな人であってもチャンスは公平にあるべきと思い、女性でも未経験でも活躍できる場を作りたいと思い、この会社を立ち上げました。

どうしてエンジニア職を希望されたのですか?

長岡様昔から母親が頑張って働いているのを見て育ってきたので、私も自分の力で稼いでいきたいと考えておりました。当時は男女が平等に働くことができる環境ではなかったので、これから成長する業界・分野であれば女性の需要も高まるだろうと思い、エンジニアを選びました。男女問わず挑戦できる環境を作りたいですし、そういった環境で働きたいと考えていました。

社員一人ひとりのビジョン実現に貢献

御社のHPにも「成長機会の提供を惜しまない」と書かれておりましたが、そういう背景があったのですね。そのためにどのような工夫をされているのでしょうか?

長岡様社員一人ひとりのビジョンに沿った挑戦ができる環境を整えるということですね。エンジニアとしての専門性を高めたい人も、管理職に就いてマネジメントをしたい人もいます。経験を積めば積むほど新しくやりたいことも見えてくるので、やりたいことを伝えてもらえればそれが叶う環境を用意しています。私が未経験からエンジニアになり、プロジェクトマネージャーまで経験したように、社員にも経験問わず希望を聞き、それぞれが歩みたいキャリアを選択してもらっています。

誰かに感謝されるような仕事を

長岡社長にとって「プロ意識」とは何ですか?

長岡様誰しも仕事をするにあたって、社外・社内問わず自分がサービスを提供するお客様がいます。そのお客様に満足、感謝してもらえるものを提供するということです。それがそれぞれの役割を全うするということだと思います。

労働をするのではなく人生を楽しむ!

社員の皆様に大切に伝えていらっしゃることは何ですか?

長岡様誰かに必要とされ、感謝されるような仕事を楽しくしてほしいということですね。やらされているという意識でやりたくない業務をやっていたら高いパフォーマンスを発揮できません。そういう意味でも楽しみながら取り組むのが大切だと考えています。

仕事を楽しむ秘訣はありますか?

長岡様仕事において大変なことや壁にぶつかることはあると思いますが、仕事だけではなくて人生において大変なことがあるのは当たり前ですよね。どうせ乗り越えなければいけない壁なら楽しんでしまえばいいと思うんです。昔からこのような楽観主義ではなかったですが、今までの経験の積み重ねにおいてこの生き方が身についたと思います。
いろんな人からご指導をいただいたり、仕事を依頼していただいたり、優秀な社員の方々と働かせていただけたり、そんな方々が自分の周りにいたからこの会社が大きくなって、自分の力もつきました。たくさんの方のおかげで今の自分があることを考えると、感謝の気持ちしかありませんよね。

自分らしく最高のパフォーマンスを発揮する

「真の女性活躍」についてどのようにお考えでしょうか。

長岡様誰しもが自分らしく働けることです。男性だからとか女性だからというわけではなく、その人の最高のパフォーマンスを発揮できるポジションについてもらっています。ですので、性別関係なく個人の能力値を判断軸に、本人の希望を優先しています。その代わり、自分がやると決めたことは責任を持って果たすことが大切ですよね。

どういった方々と働きたいと思われますか?

長岡様「ありがとう」や「ごめんなさい」を言えるなど、人間として当たり前のことができることが大切ですよね。ビジネスセンスや技術は働きながら身につけられますが、社会人である前に人としての礼儀・作法、人間力が備わっている方々と一緒に働きたいと考えています。

悔いなく時間を使い切ってほしい

最後に、就活生へメッセージをお願いいたします。

長岡様学生さんや20代の方々はまだいくらでもやり直しできる時期だと思うので、悔いのないように自分がやりたいことに対して真剣にチャレンジし、惜しみなく時間を使い切ってほしいです。人に教わるよりも自分で経験した方が勉強になりますし、無駄な経験はないので、臆することなくたくさんの経験をしてください!

会社情報

会社名 株式会社ミラクルソリューション
本社所在地 151-0053
東京都渋谷区代々木3-24-3サンテージ西新宿1F・2F
社員数 55人
女性社員数 14人 (全体の25%)
ウェブサイト https://www.miracle-solution.com/