• WOMAN's VALUE AWARD受賞

女性の価値を見出すためには

自分のキャリアやスキルを活かし、女性のライフステージの変化に柔軟に対応できる環境と役割があるという事が重要だと考えています。

結婚や出産、夫の転勤、子どもの教育、介護など、女性は、男性と違って将来のキャリアが自分でも予見できません。私たちは、関東の本社や拠点と熊本を繋ぎ、PC さえあれば、自分の 24 時間を自分でカスタマイズして仕事ができます。働く場所も時間も状況に応じて自分で決める。時間や場所にとらわれない自由な働き方を実践しています。短い時間でもスキマ時間でもやりがいを感じる仕事があり、どんな状況になっても『私にはこれが出来る』というスキルを身につけ成長を実感でき仕事を通じて自己実現できるのです。

だけど、決して一人ではなく、しっかりと成長を支援してくれる必要に応じたリレーションシップや交流に充実感があります。こうして個人と組織がエンゲージメントされた働き方が女性の価値を最大に生かし自立できるのだと実感しています。

WOMAN’s VALUE AWARD 2019 【女性の価値を見出している企業】として優秀賞を受賞となった「株式会社TEN&Co. Kusukusu for Women事業部」様。審査員である多くの学生を引きつけた魅力とは…
そして、今回その魅力を探るため、就活美人学生実行委員がインタビューを行いました!
今回インタビューにご協力をいただいたのは株式会社TEN&Co. Kusukusu for Women事業部 代表 田崎様、前田様、島田様です。

まるで「女性のための仕事」

この度はITC部門での優秀賞受賞、誠におめでとうございます!
 多くの女子学生から選ばれたESに込めた想いを是非お聞きしたいです。

田崎様私たち(田崎・島田)Kusukusu for Womenは、実は熊本の事業部なんです。
日頃から神奈川の本社と密にコミュニケーションを取りながら日々の業務を進めています。
Kusukusu for Women事業部では、学生さんや、主婦の方など幅広い層の女性へwebライターの仕事を紹介し興味を持った人へ、ノウハウを教えて、できるようになるまでをサポートします。
Webライターは自分で自分の時間をカスタマイズできる仕事で、ライフステージがどんな風に変わっても、できる仕事だと思います。
「手に職を持つことで、精神的にも金銭的にも自立できる」というのをできるだけ多くの人に知って欲しいという想いで書きました。とにかく広めたいです。

なぜそんなに広めたいのですか?

田崎様すごく女性に合った仕事だと思っていて、知らない人がいるなんてすごく勿体ないと思うんです!
まずは場所を選ばない、そして時間にとらわれない。ライターの仕事は子供が熱を出しても、パソコンさえあれば子供の横で仕事ができるんですよ。
自分が何かお休み取らなくちゃいけない時は休んで、別の時間で仕事をすれば良いですし…。雨で通勤に時間がかかるのであれば無理にオフィスに向かわず近くのカフェでやりなさいと言ってます。笑
もちろん、信頼関係があるからこそそれができるんだと思いますけどね。

島田様女性って結婚や出産によって、働く時間の関係などからパートやアルバイトに転身せざるを得ないことってあるじゃないですか。でもそれってすごく勿体無いと思うんです。せっかく仕事を頑張りたい人とか、本当に能力がある人が諦めないといけない…。日本にとっても勿体無いし、その人の人生にとっても勿体無いと思います。私自身身近に感じることです。
だからこそ、子供ができても、何が起きても仕事を続けることができるこの仕事を広めていきたいなと思いますね。

”人”が一番大切

場所も時間も選ばないお仕事ですか…リモートワークが成り立っているんですね!

田崎様何故リモートワークが成り立つかというと、やはり”人”なんです。この人だったら約束を守ってくれる、責任を果たしてくれるだろう、という人を仲間として選んでいるので絶対的な信頼関係が成り立っています。人を一番大事にしているからこそできますね。
 仲間とかチームも勿論大事ですけど、「自分にはこれがあるから大丈夫。」と自信を持って、旦那さんとか会社に依存しなくて良いように、しっかり”個”が自立できるようにもしてますね。でも…やっぱり本当に一人一人が…”人”が大事です。そこはすごく意識してます。

島田様みんな責任感が強いので、お互い本当に信頼関係があり不安なく働けますよね。負けず嫌いで、言われたこと以上のことをやってやる!という人ばっかりですし。笑

仕事ができるだけではない、人としての魅力

本当に皆さん信頼し合っていて素敵ですね。
実際に活躍されている女性って、例えばどんな方でしょうか?

田崎様元々デザイナーとして入社した女性ですね。
何にでもチャレンジして、本当にマルチに仕事ができる女性です。
でもそれ以上に彼女の人間力が素晴らしいんです。
人間力が高くて、仕事ができても偉ぶらなくて謙虚な、精神的にも自立した女性です。
向上心も強くて言われなくても勝手に上に登って行ってくれるんですね。こんな女性がいると会社って本当に強いと思いますよ。
この女性だけでなく社員全員仏様みたいなんですけどね。笑
例えば私が落ち込んでいたら誰かが気づいてすぐに全員に連絡網が回って、みんなで集まってご飯にいこうとか言ってくれるんですよ。

全員に連絡網が回る企業さまなんて出会ったことがないです!笑
 他にも社員さんのエピソードとかってあるんでしょうか?

前田様田崎さんが関東にいた時には、定期的に田崎さんが炊き出ししてくれたんですよ。笑
疲れたな~って時とかに豚汁とか、おにぎりとか。家で作って持ってきてくださったんです。すごく重くて大変だと思うんですけど。笑 優しいんですよね。

田崎様遅くまで残って仕事を頑張っている姿を見て、感動してしまって。笑
しかも会社のためにやっているっていう雰囲気は一切なくてですね。楽しいそうにニコニコ、本当に「没頭してます!」という感じで。こんな光景、見たことなかったのでびっくりしちゃいました。そんな時に何かできることはないかな……と考えたんですよね

前田様いや~、本当にあの豚汁は心にしみましたね~。

やりたくてやっているから頑張れる

そこまでお仕事を頑張れる理由をお聞きしたいです!

前田様辛い仕事とか、きつい仕事でも根本の仕事の面白さがわかっている、楽しさを覚えているからやれるんだと思います。楽しめる人と楽しめない人の違いって「やらされているのか、自分で考えてやっているのか」だと思うんですよ。
やらされているのではなくて、やりたくてやっているから頑張れます。Kusukusu for Women のみんなは、努力、想い、気持ち……それらを含め自分の熱量以上の熱量が返ってくるので、「自分もみんなに返したい!」という想いが大きいですね。
お互い与え合えるwin-winな関係で素敵な場所だな、と思います。

田崎様前田さん自身が身をもって、「やらされている」んではなくて「やりたくてやっている」っていうのを周りの社員に見せてくれて、それが会社の利益になっていることを見てきたんですよ。私たちはゴリゴリ「これやれ、あれやれ」って言わないんですよね。

島田様仕事をする姿勢を見て、そこから色々と学んでいます。社員がお互いのことを尊敬していて、好きだから自然とそういう関係・行動ができているんだと思います。

私にはこれができる。を持っていてほしい。

本当に人を大切にされる方達が集まっているんですね。
 今後のやっていきたいことなどお聞かせいただきたいです!

田崎様若手を育成し、増やしていきたいですね。もちろん働くママさんも大歓迎なんですけど、やっぱり若い人が最初からライターという仕事を覚えることができたら、すごく得だと思うんですよ。そして素晴らしいこの仕事を広めていきたいです。
とにかく女性に「私はこの会社・仕事をやめたら何もないんだ。」となって欲しくないんです。是非この仕事を身につけて「私にはこれができる。」という自信を持って生きてほしいです。

個人としてこんな風になりたいという姿はありますか?

島田様私は田崎さんみたいな女性になりたいですね!

田崎様ええっ!?インタビューだからって、私何も仕込んでないですよ!笑

島田様本心です。笑
田崎さんの生き方ってすごくかっこよくて…。田崎さんは私の母と同い年くらいのなのですが、50歳すぎて神奈川に単身で飛んできて…。本当に自分の人生悔いなく生きている感じがして、すごくかっこいいなと思っています。私も自分の人生を妥協したり諦めたりしたくないです。自分が楽しくしないと誰が楽しくするんだ、って思っています。

会社の中に尊敬できる方がいるって素敵ですね。
 最後に、就活生へのメッセージをお願いいたします。

田崎様スキル面も人間力も高められる、やりがいのある環境を見つけてほしいですね。
その会社の幹部の方、創業メンバーの方などの価値観をしっかり見て、目指している方向が自分に合うのかを見極めてくださいね。

前田様仕事って大変なことや、苦労することってイメージがあると思うんですけど、大変なことや苦労の先に、何か楽しさを見いだせそうなものを仕事にしてほしいと思いますね。
子供ができた時に、「仕事ってネガティブなものではなくて楽しいものなんだよ!」と胸張って言えるような仕事を見つけてほしいです。

島田様「自分、人生楽しんでる!」と思えるようなワクワクする未来を描いてほしいなって思います。
 「自分の人生で何を大事にしているか」考えても考えても難しい、わからない……という部分もあると思うんですけど、自分のための人生なので、自分が選んだ道を頑張ってほしいです。新卒で入社する会社は自分の価値観を作るので、すごく、すごく、すごく大事だと思っています。なので、妥協しないでくださいね!頑張ってください!

会社情報

会社名 株式会社TEN&Co.
本社所在地 223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-3-11日吉ビル2階
社員数 21人
女性社員数 16人 (全体の76%)
ウェブサイト https://andco.group